nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

ぼけぼけって大事なこと。

 

つい最近、彼とファミレス居酒屋!?にご飯を食べに行ったときに、

 

彼がテキパキと、コップに水を注いでくれて、おしぼりを渡してくれて、ピザも切り分けてくれて、餃子の醤油も小皿に入れてくれて、お鍋のしゃぶしゃぶのたれも2種類小皿に入れてくれて、本当にもう至れり尽くせりだなぁと実感しました。

感謝の気持ちとともに、テキパキ具合が、凄すぎると感じました…。

彼と一緒にいるときには気を張らなくても安心できるといいますか。

私がぼけぼけしてても大丈夫だと思っています。

方向音痴で上野動物園内で迷子になる私ですが、彼といれば大丈夫だと安心できます。(この一文入れたくてぶっこみました。オランウータンの森から抜け出せませんでした。道に迷って時間が過ぎてパンダが見れませんでした…)

 

料理を待つ間、2人とも読書にいそしんだり好きなことをして、ご飯を食べて美味しいねって言い合って。

 

その後は、スーパーに行って食料品を買いに行って、何を食べたいかあれこれ話し合い。2人でする料理も、2人で畳む洗濯物も楽しい時間です。

 

ぼけぼけしててもいいなんて最高です。

結婚してからの生活があまり変わらない件

 

結婚してから早、3か月経ちました。

えーもう!?とも思いますし、まだ3か月か!とも思います(^^)

苗字が変わったことにも慣れましたし、基本の生活自体はほとんど変わっていません。

 

元々同棲していると結婚しても生活は変わらないのですね。

色んな人から、「新婚生活どう?っていっても生活変わらないよね!?住んでる場所変わらないでしょ!?」って聞かれます(笑)

 

この、生活が変わらないことがとても愛おしいです。

 

新婚の新鮮さは薄れるとは思いますが、同棲から結婚の流れの方が私は安心できるなと思います。

同棲する前に彼と5年付き合っていましたが同棲してからじゃないと分からないことってたくさんあるなと思いました。

特に、お互い様なのですが弱っているときが一番大事だと分かりました。

相手が体調不良で弱った時の弱さ、自分が体調不良になったときの己の弱さと彼の態度。

 

彼は結構体が弱い方で体調が悪いと無意識に不機嫌になります。そんなときどのような態度や配慮をするべきなのか学んでいきました。基本はそっとしておくです(笑)

 

また、同棲してすぐに私が鳥にあたり3日間お腹を壊した時に(多分、外食のからあげ)彼は優しく看病してくれました。その時に、この人は信用できるなと思いました。

 

ちなみに、お金の管理も今までと変わりません。共通のお財布と共通の口座で管理しています!2人の生活費以外は各々好きにお金を遣っています♡

いずれ子供を授かったら色々なことが変わっていくかもしれませんが、あと1年は2人の生活を楽しむ予定です(^^)

いつも感謝しています。とメールで伝える!

 

いろんな業者さんや取引先の方とメールや電話で連絡を取り合ったり、直接お会いしたりしながら仕事のやりとりをしています。

以前は経理・労務・庶務業務だったので社外の方と仕事のことで接したり、名刺交換をすることはほとんど無かったのですが、部署が変わった今ではたくさんの方と名刺交換をするようになりました!

 

社外の方からはいろんな方から優しくしてもらえて、気遣ってもらったり、少し無理なことも通してもらったり、早く納品していただけたり、本当に感謝の気持ちがこみ上げてきます。みなさん、優しくていい人たちです。

 

2~3年ほど毎月メールで連絡をとっている方に最近初めてお会いしたところ、めちゃめちゃ!いい方でした。素敵な女性でした!

メール対応で、仕事が出来て優しくて丁寧な方だと思っていたのでその通りの方でした。

「いつもご丁寧にありがとうございます!」と心からの気持ちを伝えることができました。

 

他にもお世話になっている業者さんは優しく気遣ってくださっておじいちゃんのようで、親しくしています。

少し前に震度3くらいの地震があった際は、直接私の直通の会社携帯電話にかけて心配の連絡をいただいたり、会社に私宛に年賀状をくださったり、よくしてもらっています。

 

取引先の方々にあまりに感謝の気持ちがこみ上げてくるものなので、今日もしてくださったことにお礼の気持ちを伝えて、いつもなら「ありがとうございます。」で終わらせるところを、「いつも感謝しています。」とメールに添えました。

 

ほんの少し照れくさくって恥ずかしいけれど気持ちを伝えることで心があたたかくなりました(^^)

 

パートナーに「好き」と毎日言う理由

 

好き!と彼が家にいるときには毎日言ってますし、ハグもしています。

赤ちゃんの頃や、子どもの頃は、好き・大好き・愛してる・食べちゃいたいくらい可愛いと照れもなく愛情いっぱいに伝えますよね。

 

けれど、だんだん成長してくるとあまり言わなくなってきますし、スキンシップもなくなってきます。特に男の子だと。

(私の母は成長しても私と弟に好き好き大好き~かわいいと言ってましたが(笑))

 

私は彼のことを、彼のお母さんやおばあちゃんから譲り受けたと思っています。

彼のお母さんやおばあちゃんが好きと今では言わない(言えない)分、以前より彼に会えない分も私は彼に「好きだよ」と伝えているのです。

 

彼のことを大事にしようと思っています(^^)

大好きの言い方が彼の方がかわいい件

 

昨日の話です。

私が外に出かけるときに彼が玄関までお見送りしてくれました。

 

行って来るねと、彼のことをぎゅっと抱きしめながら「大好き!」と伝えると、

 

私よりもかわいい声と言い方で、

 

「大好きぃっ♡」と彼に返されて思わず、

 

「私よりかわいく大好きって言わないでよっーーーー!!!」と伝えたらヽ(`Д´)ノ

 

「俺、女子力高いから♡」

 

とのことでした。

 

彼の女子力の高さにはいつも脱帽しています。

スポンサーリンク