nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

食洗器の導入に成功!つかってみたら、やっぱり楽でした!


f:id:siawasenico:20190221201034j:image

 

ついに我が家でも食洗器の導入に成功したのでブログに書いてみます!

 

なんで欲しかったのか

・実際につかっている人のブログが眩しかったから!

・皿洗いがめんどくさかった!

・冬のお水は冷たい!(お湯にしても時間がかかる)

・食器を洗い水切りカゴに入れるときに拭かないと乾いていないお皿の上に食器が重なっていき水滴がつき食器棚にしまうのがめんどくさい!

・料理をして食べた後に調理器具や皿を洗うのがおっくうでどっちが洗うか心理戦が働いていた部分がある

(私たちは一緒に料理をしてますが、頑張った方が皿洗い免除という暗黙の了解がありました。なんだかんだ私の方がお皿を洗っていました。料理中も片方がお皿を洗っていましたが食べたあとのお皿は残ってしまうので)

 

買った食洗器

食器洗い乾燥機 NP-TR5 商品概要 | 食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic

Amazonで中古の食洗器を購入しました。

食洗器が届いた感想としては、思っていた以上に大きい・・・です…! 標準食器の場合、約53点入るようです。お皿の並べ方とどんなお皿を入れるかによります。私たちは料理後の鍋やフライパンを入れてお皿と一緒に洗いたいと考えていたので大きめの食洗器を選びました!大正解でした!

 

購入費用

食洗器 24,800円

分岐水栓 7,864円

排水ホース・レンチ・取り外し工具・延長コード・専用洗剤 3,939円

 

設置も自分たちで行ったのでかかった費用の総額は、36,603円でした。

リーズナブルでビックリです!

  

 

食洗器導入の流れ

食洗器導入の流れとしては、あんみつさんのブログの食洗器の記事を彼にLINEで送るという手法です!!!

 

食洗機を買おうと思う。【シリーズ食洗機1】 - ずぼらーだからミニマリスト!

 

食洗機どれにしようかな。【シリーズ食洗機2】 - ずぼらーだからミニマリスト!

 

【パナソニック・プチ食洗機レビュー】食洗機を導入した感想!【シリーズ食洗機3】 - ずぼらーだからミニマリスト!

 

はじめは乗り気でなかった彼でしたが、あんみつさんの記事を読んでくれて、私が欲しいことと、メリットを伝えプレゼンし続けたところ、ついに重い腰をあげてくれました!あんみつさんに感謝です!

2人でどんな食洗器が欲しいか話合い、調べながら進めました。

 

【買ってよかった】工事無し食器洗い機が最高すぎた。4万円だし。水タンク式。(使用3週間):村上福之の「ネットとケータイと俺様」:オルタナティブ・ブログ

 

工事不要のこちらも参考にしました。

どんな食洗器がいいか考えてもらったり、選んでもらうと進みやすい気がしました。

 

工事不要 or 設置必要!?

水栓 or タンクに水を注水?

ぷち or 大容量!?

調理器具が入る or 入らない!?

 

 

 設置について

大きめの食洗器ですが、特に補助する台が無くても置けたので、調理スペースも狭くなっていないのが嬉しかったです。これはキッチンのスペース次第ですね。

比較のために、一番上の写真の左側にプロテインのシェイカーを置いてみました!結構大きいですよね!

設置は分岐水栓をつけるところが大変でした。古いお家なので、レンチでカバーナット部分を外す際に固着してしまっていてなかなか回らなくて大変な部分もありましたが、翌日に取り外し工具を購入して外すことに成功しました!彼が頑張ってくれました。

 

 

感想

食洗器はあんみつさんのブログを見てからずっっっと気になっていたのですが、実際に導入するまでに約2年ほどかかりました!

お金がかかることと、選んだり買ったり設置したりとめんどくさいことがネックでしたが、えいやっ!とはじめてみたらいろいろ買い足しながらも思っていた以上にすんなり設置まで出来ました。 選ぶのって不安な部分も大きいですがそこを抜けたら楽になりますよね(><)

洗いと乾燥を食洗器がやってくれるようになって本当に楽になりました。手も荒れないですね!ご飯後が楽になって嬉しいです(^^)料理中に軽く水で流して食洗器に入れているので料理時間も短縮されました!

 

 

2人の会話

 

私「いやー、お皿洗わないのいいね!」

 

彼「うん!!!楽!!!!!」

 

私も喜んでいますが彼も喜んでいます!こうなるとはずっと思っていたんです!(笑)

 

もっと早く導入できていたら良かったなとも思いますが今が私たちのタイミングだったんだろうなぁとも思います(^^)これからも暮らしを楽にしていきたいです。

マッサージは癒しとのこと

 

オイルマッサージを始めて10日くらい経ちました。

昨日、疲れている彼を癒そうと短時間だけ日常会話で語尾ににゃーをつけて遊んでいたんです。その後、マッサージをしているときに、「これが癒しなんだよ!語尾ににゃーをつけるんじゃなくて!」と力説されました(笑)

 

相当マッサージに癒されているそうです。顔が違いますもん。お湯につかっているカピバラさんみたいです。私がオイルをもつと大きなしっぽをふっているわんちゃんにも見える気がします。

私もマッサージしてもらうことにかなり癒されています。ふくらはぎを重点的にマッサージしてもらっています。足が軽くなります(^^)

 

joshi-spa.jp

 

こちらの記事で、やわらかーく揉む。のがいいと書かれていますが、本当にそんな感じがします(^^)

 

特に、背中がいいようです。背中は、自分でもなかなか触れないし、人からも触られない部分だからだそうで、彼の背中の乾燥やニキビみたいな赤みなども減ってツルツルになってきました!お互いの癒しの時間になっているのはいいことだなと思いました!

パートナーとのオイルマッサージは一味違う気がする!

 

ミキコさんのブログとTwitterから影響を受けて、オイルマッサージが私と彼の中で流行っています!

 

tsukitoki.com

 

はじめは彼の足に私が2日続けてオイルマッサージしてあげたら、彼がとても気に入ってくれまして、私の足や肩をマッサージしてくれるようになりました!やったね!

今では、お互い順番にマッサージしています(^^)

 

マッサージする方も即座に手も体もぽかぽかになりますし、マッサージされる方も相手の手があたたかくてとにかく気持ちよくて心地いいです。

不思議なことにマッサージする側は冷たかった手も、冷えていた体もすぐに温まります。

する側もされる側もオイルのお陰で肌が潤って乾燥にも良いですし、マッサージされた後のふくらはぎは本当にふわふわになるのです(^^)!むくみにもいいですね!

 

家の中なので、格好も、姿勢も好きな時間に好きなタイミングで行えるので楽チンでとても心地いいです。

 

 

ミキコさんのブログにも書かれていましたが、家族やカップルでのマッサージは資格を持っている施術の方にマッサージをしてもらうのとまた違った気持ちよさです。

技術ではなく、気持ちがプラスで追加されるような感じです。

彼も「ミキコさんが言ってたの分かる!信頼している人に任せてるから気持ちいいんだろうね!」って言ってました(笑)

 

付き合いたてや、同棲したてのときはお互い全身マッサージをし合ったりしていましたが、疲れて続きませんでした(笑)

でも、オイルがあるだけでマッサージの取り掛かりやすさが全然違うなぁと実感しました!オイルでヒザ下をさするだけでもいいので頑張らなくてもいい感じです。

彼の凄く嬉しそうで幸せそうな表情も見れるので、これからも継続して、習慣にしていきたいです。

 

オイルマッサージは、凄く凄く幸せな時間です(^^)

私なりの「結婚についてのアドバイス」

 

ブログ読者の方から、私なりの「結婚についてのアドバイス」というものをブログで書いて欲しいとリクエストをいただきました(^^)

 

私の役に立った結婚に関する14のアドバイス|むぴー|note

 

むぴーさんがしっかりとしてそれでいて素敵な結婚に関するアドバイスを書かれているので、私に有意義なアドバイスが出来るか分かりませんが、私自身が感じたことや思ったことを素直に書いてみます。

 

補足として、パートナーである彼とは、付き合った期間7年(同棲2年含む)、結婚して1年と少しで、約8年間一緒にいます。

 

 

・付き合っている段階で、そもそも結婚したいのか、結婚はしたくないのか、事実婚がいいのか将来子どもを授かりたいかのだいたいの意見の一致

結婚する前にこのことについては話し合いが必要だと思います。

今後の2人のおおまかな未来を話し合うことが大切だと思うからです。

ここがかみ合わないと結婚するまでも、結婚してからも大変だと予想されます。

 

・プロポーズはどっちがしてもいい

私たちの場合は私の方からプロポーズをしました。男性が女性にプロポーズをしなければいけないというものではないと身をもって実感しました。

これは人によると思うのでパートナーにプロポーズしたい派か軽く聞いて反応をみるのもいいかもしれません。

 

・基本は、なんでも話し合い

私たちには言葉という素晴らしいコミュニケーションツールがあるので言葉でしっかり話し合って進めていくとよいと思います。

 

1)パートナーに対しての、愚痴や文句、こうして欲しいということがあったら、本人に伝えます。周りの人に言うより、その方が確実です。私はもしパートナーが私以外に私の文句を言っていたら落ち込むと思います(笑)

お互いが心地良い関係になるために改善し調整する機会を逃すからです。

相手に伝えるタイミングは、ここはこうして欲しい!って思ったすぐが基本ですが時と場合によるので、次点では相手が向き合ってくれるタイミングかなと思います。お互い、健康でメンタルが安定しているときは心を開けるタイミングだと思うのでおススメです。

 

2)気をつけたい言い方

なんで〇〇してくれないの!?と、壁際に追いつめないようにしています。追いつめられると逃げたくなります。あの時〇〇って言った!って過去のことを掘り返すのも危険です。

 

3)お金のことについて話し合う

2人の生活に関することなのでどうやって生活のお金を出し合うのかもお互いが納得できるといいと思います。

 

4)Iメッセージで伝える

自分が思ったことを相手に伝え、相手にも相手の思うことを伝えてもらいます。私はこう思うのでこうして欲しいと伝えると伝わりやすいです。

 

   家事について

・基本は自分のことは自分でする

相手が今後出来るチャンスをつぶさないように、自分が今後出来るチャンスをつぶさないようにする。

パートナーのお母さんにならないように、やってあげ過ぎない・尽くし過ぎないように気をつけました。はじめにやり過ぎるとそれが当たり前になってしまうからです。

 

1)一緒に暮らすことが決まったら、初めが肝心!!!

これは同棲する前に既婚者の方たちからアドバイスされたことで一番のアドバイスだと思っています!!!!初めが肝心です!!!参考になりました!

家事についての考え、女性はこうするべきという凝り固まった考えを打破するとその後の生活がすんなりいきます。女性・男性関係なく得意なことは自分がやった方が早いとか、綺麗だとかあると思いますがそこだけは少しこらえてみてください。ダメだしされた方はやる気を失います。ゲーム感覚でパートナーのいいところを口に出して伸ばし、伸ばされる関係がいいと思います。

 

家事についてはお互いがほどほど出来るようにする

家事は手伝ってもらうことではなく、生活は、日々の暮らしです。私たちの暮らしは、寮生活や、シェアハウスのイメージです。料理も洗濯も掃除もなんでもほどほどにお互い出来たら暮らしはスムーズにまわります。

相手の体調が悪い時や、疲れているときは、お互いが配慮して支え合える余裕があるといいと思います。

私のまわりの男性は、料理がしたいけど、奥さんに怒られるからキッチンに入れない。でも、奥さんが調子悪いときに料理をしないと怒られる。本当は料理をしたいのに!と言う人が多いです。料理は女性だけのものではないということだと思います。家事に性別は関係ないと思っています。

 

・本やインターネット、身のまわりの人に情報収集する

人生は一生学びだと思います。上手くいっている人から学んだり、もっと生活が楽になるように考えていくことはお互いの為になります。

 

こちらの本は、本当に参考になりました!!!パートナーともっと仲良くなりたかったり、上手くいかないなぁと思う方はご一読ください!同棲生活の必読書でした。

 

さるころさんの漫画は働くことについても、結婚することについても、とても参考になります!!!

 

西原さんの本は女性にも男性にも一度読んでいただきたい内容です。

  

男女の脳科学から考えられているので参考になります。

 

作者と奥さんの考え方が素敵です。 

   

 

・一緒にいすぎない。自分の時間をもつ。好きなことをする。

いつでもどこでも一緒にいなくてもいいと思います。お互い自由に好きなことをしましょう。束縛は自信がないからおこることではないかと思っています。大事だからこそ、信頼し、信用し相手に任せましょう。

 

・恥ずかしがらずに好意を相手に伝えます。

伝えまくってください。ありがとうも、好きも、大好きも、愛してるも、あなたと結婚出来てよかったって何度言っても減りません。言ったら言っただけ言う方も言われる方も嬉しい気持ちになります。幸せであたたかい心地いい関係になれたら嬉しいですよね。

 

・普通や、常識にしばられない

世間体よりも、自分たちが心地いいと思えることを考えて実践していった方が幸せです。よそはよそ。うちはうち。

 

・自分がされて嫌なことはしない

パートナーに対して自分がされたくないことはしないように気をつけています。例えば、八つ当たりをしないとか、言われて嫌な言葉は言わないとか。

  

・お互い完璧でなくていいし、ほどほどでいい

助けあって、信頼し合って、お互い完璧を目指さなくても、ほどほどにパートナーとの楽しい生活ができるとよいなと思います(^^)

 

 

いろいろ書いてみましたが、私は今の暮らしを自由で楽しいと思っていてもパートナーである彼はどうなのかなと思って念のため、聞いてみました。

 

私「私は結婚した今の暮らしを自由で楽しいと思っているけど、〇〇ちゃん(彼のあだ名)はどう思う?」

 

彼「うんっ!自由で楽しいよ!」

 

彼の笑顔にほっとしたのでした(^^)

 

 

結婚したら楽しい生活も終わりだって言われたこともありますが、そんなことありませんでした。結婚しても、結婚しなくても自由に楽しく生活はできます。 なんでもそうですが、選ぶのは自分自身です。

 

今回いろいろ考えて書き出してみて、私が一番大事にしていることは話し合うことだとあらためて認識できました。これからも話し合うことを大事にしていきたいなと思いました(^^)

そろそろ勉強やってみようかな期がやってきた!ので

前回の資格が受かった後の、もうしばらく勉強したくない期が終わって、そろそろ勉強やってみようかな期がやってきた!のでそろそろ勉強を始めます!

部署が変わって新しい上司からその資格を取ってほしいと言われたことと、今後、その資格を持っていた方が会社も私自身もプラスになるからです。

 

早速、試験のテキストを注文したので届いたら始めます!

並行して、アプリで勉強していきます。今はアプリがあるのでとても助かる時代です(^^)

 

これから受験する試験に数年前に受かった先輩に勉強時間を聞いたら、「集中して半年間毎日2時間勉強したら受かる!」と言われて覚悟しました…!

入社した時から、その先輩のことは本物の天才だと思っていましたが努力をすることが出来る人なのだと知りました。もう一人、関連の資格に受かった先輩も仕事が終わった後に図書館で勉強して受かったそうです。

 

siawasenico.hatenablog.com

既に定年されているこの記事の方も私がこれから受ける資格を頑張って取得したそうです!励みになります。

 

siawasenico.hatenablog.com

記事を読み直したら親友の「 受かるよ!!!諦めなければ!!! 」という言葉を思い出して感動しました。 

 

 

3年かけてなんとか全科目取得したいと思いますが、出来たら早くとれたらもちろん嬉しいです!

時間は有限なので効率よく学んでいきたいです(^^)

スポンサーリンク