nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

本:「きれい」と言われる女性が気をつけていること

【内容情報】(「BOOK」データベースより) なぜか人を惹きつける女性の違いーそれは、ちょっとした習慣です。本書では、真実の愛を唱えるカリスマ・セラピストが、多くの男女を幸せへ導く中で知った、魅力的な女性の心がけを余すところなく紹介。「悪口は絶対に言わない」「鏡で笑顔のトレーニングをする」など、具体的な方法を教えます。ぐっときれいな自分に変わる一冊。

 

 

アダム徳永さんには別の本でも実は大変お世話になっています。

夜の愛のある行為についても本を書かれていまして、初めてお付き合いした彼とその本を読んで純粋に勉強をさせていただいていました。常に勉強です!

(普通に暴露してしまいましたが、知り合いには誰にもこのブログのこと教えてないのでいいのです!笑)

 

本屋さんでアダム徳永さんが書かれた本を見つけ即買いしました(笑)

 

 

私がもっと大事にしたい習慣たち。

 

話す前にまず聞く

 

すべての物を高価なものとして扱う

 

悪口は絶対に言わない

一度、鏡を見ながら、人の悪口を言ってみてください。いかに自分がすごい顔をし、醜い表情になっているか理解できます。あなたが感情がおもむくままに、悪口や批判を続けていけば、いずれその醜い表情が、あなたの顔に固定されていくのです。

 

人を許してあげる

自分のことを傷つけた人間を、たやすく許せるものではありません。

それでも、美しくありたいと願うならば、あなたはその人を許さなければならないのです。

そのためには、相手をわがままな子どもだと思い込むことです。

成長していない人間なのだと割り切ることです。親の心情になって、相手を見ることです。そのような心情になって、優位な立場から相手を見ることができれば、あなたのこころに、平穏を取り戻すことができます。

 

今の仕事の好きなところを見つける

 

自分磨きに投資する

子供に「どうして僕は勉強しなくちゃいけないの?」と尋ねられた時。

「いま勉強を頑張って、いろんなことを覚えたり、考えたりすることはあなたが将来大人になった時に、楽しいことをもっと楽しくしたり、つらいことをそれほどつらく感じなくてすむようにするためなんですよ。あなたは勉強をさせられているのではなくて、自分を高める学習のチャンスをもらっているんですよ」

 

私はこの本が大好きで何度も何度も読み返して、蛍光ペンで線を引いたり、書き込みをしたり愛読しています。

 

実際にこの本の習慣が身に付いた人を見かけたら素敵な人だなと思います。

本当にオススメ出来る一冊です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ←クリックしていただけると、更新の励みになります(*^^*)

スポンサーリンク