nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

物事は多面的に見た方がいい。自分を戒めるために持っている大切な物

 

群馬県に旅行した時にお土産屋さん(草津ガラス蔵)で一目惚れして購入しました。

 

うさぎちゃんが持っている丸いものが見る角度によって色が変化します。

 

透明だったり、ピンクだったり、緑だったり、水色にもいろんな色になります。

 

f:id:siawasenico:20151019210751j:plain

f:id:siawasenico:20151019210752j:plain

f:id:siawasenico:20151019210753j:plain

f:id:siawasenico:20151019210754j:plain

f:id:siawasenico:20151019210755j:plain

f:id:siawasenico:20151019210751j:plain

 

これを見て、数年前の研修を思い出しました。

 

2グループにわけ席を離し、真ん中に置いてあるりんごを、自分の見た範囲で相手のグループに伝える。

 

私から見たりんごを発色がよく新鮮で綺麗でした。

 

けれど、反対のグループは、色が悪くて新鮮ではない。腐っているのでは?とのこと。

 

おかしい、こんなにきれいなのに!相手は間違っている!なんでそんな風に言うのだろうと思っていたのですが、答えは簡単で、りんごにそういう風に加工してあったのです。私たちも相手のグループも間違ったことは言っていませんでした。

見る範囲によってまったく違うりんごの姿。

 

そこで、学びました。

 

見る角度や視点によって全く違うものが見えることに。

 

それを教訓に私はうさぎちゃんを手放さずに持っています。

 

 

スポンサーリンク