nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

みんなほんとは分かってる。隣の芝生は青いってことに

 

友達が家庭を築き、出産ラッシュを迎えています(^^)

 

よく友達のお家にお邪魔して、赤ちゃんを抱っこさせてもらってます。

私の癒しタイムです。赤ちゃんはあたたかくて、ふにふにして、可愛くて、心から癒されます。(社会で大人から受けた傷は赤ちゃんを抱くと不思議と無くなっていきます)

 

そして赤ちゃんを抱っこしながら友達夫婦の話をよ~く聞いています。

友達夫婦からすれば、子供を抱いていてもらえるし、可愛がってもらえるし、育児からほんの少し離れ、話を聞いてもらうことや話し合うことに飢えていると感じます。

だから、遊びに行くと歓迎してもらえます。

 

専業主婦の友達からは、働いて自由になるお金があっていいねと本音で言われます。

育児は大変だし、お互いの家のつながりや、ローンを返すのは大変だとも。

 

育児はもちろん大変だけれど!!!働くストレスからは解放され、こんなに可愛い子供がいて、きちんと働いて育児も家事もする優しい旦那さんがいて、まわりに愛されて、立派な家を建てて、心から幸せで、それでも、人間はないものねだりをしてしまうのだなと感じます。

 

でも、それは、隣の芝生は青くみえるってみんな分かって言っているんですよね。

分かってるけど口に出したいこともあるんですよね。

 

私は純粋に友達を羨ましいと思いますし、今の自分も幸せだな~とも感じます。

 

自分がそれを分かっていれば、いいのかなと思います。

 

『しあわせはいつもじぶんのこころがきめる』

相田みつをさんの言葉の通りですね。

 

 

昔からよく考えるのは、私も友達も関わった人みんなみんな幸せでいればいいな!!!ってことです!

このブログを通して交流してくれたり、読んでくれている方も、みんなみんな幸せでいてほしいです。

 

 

スポンサーリンク