nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

コミック:ザ・ゴール コミック版

1度読んだだけではよく分からず、3度読みました。

 

特に心に残ったところが、3か所あります

 

「学ぶことの最大の障害は答えを教えることではないか? それは、自分で答えを見つける機会を永久に奪ってしまうからである。自分で論理的に考えて、答えを見つけ出すのが、人が学ぶための唯一の方法だと私は信じている。 人が考えるようになるためには、命令形の『!』マークよりも、疑問形の『?』マークの方がはるかにいい」

 

こうだ!ではなく、なんでだとおもう?を取り入れたいです。

やはり自分で考えることは大事なんだと思いました。

 

「従業員が手を休めることなく常に作業している工場は、非常に非効率である」

 

非効率!最初は違和感がありましたが、本を読むと確かにと思います。

 

「バランスの取れた工場に近づくほど、工場は倒産に近づく」

 

 「つながり」と「ばらつき」がある場合、「ゆとり」が大事。

 

 

私はこの本を読んでボトルネックという言葉を知りました。

お休みの日にハイキングと工場で起きていることを重ねて考えるところが面白かったです。

 

従業員の矢沢あすかちゃんが明るくてあまりに頭が良くて彼女がいれば最強だなと思いました!

 

仕事や家庭に悩みを持っていたり、工場にお勤めの方で気になる方は特にオススメしたいです(^^)

 

私のような事務員にもお勧めしたいです。

スポンサーリンク