nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

上司や同僚で仕事はまったく違うものになる

 

入社してもうすぐ10年目になります。

 

直属の上司は5人は変わりました。

2年に1度は変わっている計算ですね。

 

そこで私が思ったことは、

 

上司によって仕事は全く違うものになるということです。

それは同じ仕事内容でもです。

有給休暇のとりやすさや、風邪で休むことに対しての考え方も違います。

風邪くらいで休むなという人もいれば、風邪はまわりにうつすから休みなさい、有給はとるものではないと思っている人もいれば、有給を計画的にたくさんとってリフレッシュしなさいという人もいます。

 

評価も違います。

上司によって何に重きを置くのか察するのが大事だと思います。

挨拶が大事とか、休まないことが大事とか、報告のタイミングとか、仕事の範囲とか。

 

人によっては前向きでやる気があると思われても、人によってはでしゃばりだと思われたりもしますから。

 

というわけで、どんなに仕事が嫌でも、もしかしたら上司が変わったり、別の部署に異動になればいい環境に変わるかもしれません。逆もしかりですが。

 

 

現在、一緒に働いている同僚がどうしても合わなかったり、上司が嫌だったら、辞める前に部署異動を願い出た方がいいと思います。

 

人間関係で本当に辛い思いをすることもあると思いますが、正直、

 

いつ辞めてもいいや♪くらいの気持ちでいた方がいいと思います。

そのためには、マニュアルの作成や、片付けは大事です。

 

整理整頓をしっかりやっていたら、仕事も早くなって頼られますし、あなた本人をきちんと見てくれる人が現れるとも思います。

見てくれている人はきちんと見てくれています。

 

私自身、同じ仕事が長かったのですが部署異動で環境ががらっと変わりました。

同じ会社のはずなのに!正直、仕事量が違います。今は、そんなにあくせく働かなくてもいいですし、休みもとりやすいです(^^)

 

少しでも参考になりましたら嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク