nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

快適な朝のために実践していること

ミニマリストブロガー筆子さんのブログをよく見ています。

 

minimalist-fudeko.com

 

こちらの記事がとても為になったので早速実践しています。

特にGW等の長期連休は睡眠時間も起床時間もバラバラで1日も短く感じられ、人と会うことに忙しいけれど結局何もできなかったなぁと後悔することが多かった為です。

 

今回は、筆子さんの記事を参考に「快適な1日を送るためにやるべき朝の習慣」を行っています。

 

出来る範囲で早起きできるように、朝に用事をつくりました。

朝ヨガの予約を入れて、強制的に起きて運動しています。

私は第三者が関わった予定や約束があるときっちり約束を守ろうと行動することができるのでそこを狙いました。

 

ヨガに行かない日は、モーニングを食べに外に行くことにしています。

その際、本を持っていて、読書もします。

お家で本をなかなか読めない時も外でなら楽しく読めます。

最近は一人でカフェに行くこともあります。

 

また、美味しい食べ物やお菓子のご褒美をつくることで、朝起きることを楽にしたりしています。

 

筆子さんのブログに書いてあるように、起きて笑顔をつくったり、布団を整えたりすることも効果があるなぁと感じています。

今朝もとっても眠かったのですが、笑顔をつくったら眠気がとれた気がしました!(笑)

 

 

実際に行っている感想ですが、1日がとても長く感じられます。

読書も運動も出来て、友達と会ったり、彼と近場へ買い物へ出かけたり、充実しています。

 

この連休は、早起きすることで充実した時間を生み出します。

筆子さん、素敵な記事をありがとうございました(^^)

 

スポンサーリンク