nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

アイラインのアートメイクをしました

 

 

 

 

 

今回の記事はアートメイクについてです。

賛否両論あるかと思いますが私が実際に行って思ったことを書きます。

 

 

 

 

 

アイライン(上側のみ)のアートメイクを入れました。

(※アートメイクの恩恵が素晴らしかったので後日下のアイラインも入れました)

 


f:id:siawasenico:20160510192311j:image

 

 

siawasenico.hatenablog.com

 アートメイクをする前のこちらの記事と見比べてもらうと分かりやすいかもしれません(^^)

 

 

 

 

お化粧でアイラインをすると目をこすってしまって目の中に入って目の調子が悪かったり、目の下についたりして困っていました。黒色の目ヤニはいつもショックでした。

 

メリット・デメリットをしっかり調べて、カウンセリングをしっかり行い、しっかり質問をして納得して行いました。

アイラインがあまりに濃くても不自然ですし、太くなり過ぎず、長過ぎず、外はねしないで、目頭の方は黒目くらいから小さく細くスタートにしました。

 

話し合いをしてよく考えたお陰で、自然な仕上がりに満足しています(^^)

今までのメイクより圧倒的に綺麗で、アイラインの線も今までのメイクでするよりも細いです!

 

私は痛いのが苦手なので、麻酔のクリームを長く塗ってから行いました。

お陰でチクチクしましたが思っていたよりも痛くなかったです。

 

アートメイクは、3年~5年程で新陳代謝でだんだん薄くなっていくようです。

 

私が気をつけたのは

・生理周期に被らないこと

・午前中に行う事

・満月の近くに行わないこと

・暑いお風呂に入らないこと

・しっかり冷やすこと

・化粧水で保湿すること

・しっかり休みをとってゆっくり出来る日を2日とること

 

 

アイラインのアートメイクをして思ったこと

・目が大きく見える(黒目が大きく見えます)

・メイクでアイラインをもうしないので、メイク道具の削減とメイク時間の大幅な短縮

・1日中スッピンでもメイクをしているように見えるのでいつでも自分に自信が持てる(自己満足!)

・鏡をよく見るようになったので綺麗になった気がする!(美容に力を入れるようになった!!!)

・アートメイクをしたことに、ビックリするほど、誰も気づかない

 

※彼にはアートメイクをしたことは言ってないのですが、スッピンでも一切気づきません。逆にお化粧薄くなったと思われてると思います。

 

アートメイクは、医療行為にあたるそうです。

言ってしまえば入れ墨のようなものです。消すにはレーザーが必要です。

興味を持ったとしても施術する病院をしっかり調べて自己責任でお願いします。

 

 

仕上がりに大変満足していますが、結局は自己満足です!

私は身近にいる人にはアイラインのアートメイクをしたことは秘密でいようと思っています!

 

スポンサーリンク