読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

【広告】

職場では無理してしゃべらなくていい

 

私は結構まわりに気を遣ってしまうタイプでして、気を遣って疲れてヘロヘロになります。

 

それでですね、職場でふと沈黙になると気まずく感じて、話をしたり、聞いたり、フォローしたり、サービス精神でずっと頑張っていたんですが、20代後半になってから無理して気を遣って話をしなくていいんだなと分かってきました。

 

 

ミニマリストのように物を減らしたり厳選することでもいろいろ変わりますが、

 

口数をミニマリストにした方が、人生変わります。

 

 

特に職場の人には、出来るだけ余計なことは言わない方がいいです。

 

励ましたり、応援したり、親身になって真剣に心からアドバイスしても、その人の精神状態によっては恨まれたりもします。彼や旦那の悪口なんて、言ってる人の味方してもその彼や旦那のフォローしても恨まれたりします。

ただ、話を聞いて欲しいだけなんですよね。共感も欲しいけど、あんまり共感して欲しくない人もいますし。自分だけがそんな彼のことを分かっていて好きなの!って結局のろけのようなものですよね。

 

 

今も、沈黙になったりすると話をしようか迷うんですが、そのときは、

 

沈黙は金、雄弁は銀 と心の中でつぶやいています。

沈黙は金雄弁は銀とは、何も語らず黙っていることは、すぐれた雄弁よりも大切であるということ。

 

 

人は人のことなんてそんなに気にしていないですし、言葉にしない方がいいこともたくさんあります。

自慢でもなんでもないことを変にとられちゃったり、会話の一部分だけ切り取られたり、顛末を知らないのに怒り出す人もいます。

 

気を遣って人の為にと思って余計なこともあまりしない方がいいです。結局何もしてない人の方が世渡り上手です。目立たない方がいい場面もたくさんあります。

 

 

聞いてほしいことや、話したいことがあるなら自分から言ってきますし、時間を埋めるために、無理に促したり自分の話をしなくてもいいんですよね。

 

 

おしゃべりは一緒にいて楽しい人と楽しい会話を楽しみたいものです(^^) 

 

 

こちらは職場の人間関係で辛かったときのそれでも良かったなと思う記事です。

もう1年経ちます!環境が変わると心も変わります。今は幸せです!

siawasenico.hatenablog.com

 

 

 時間の無駄だから気にしない(・ε・) この考えも私を変えました。

siawasenico.hatenablog.com

 

【広告】