nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

ロ-ン(借金)が無いと身も心も軽くなる

 

私の初めてのローン(借金)は、車でした。

入社する少し前に新古車を170万円で購入しました。

手続きは父が行ってくれました。

 

毎月2万5千円と、年に2回の賞与で20万円支払っていました。

 

正直、金銭的に負担でしたし不安でした。

仕事を辞めたり体を壊しても払い続けなければいけないものがあるということは恐ろしかったです。

 

数年経って車の支払いが無事に完了すると、やっと自分の車になったという安堵感で心がいっぱいになりました。また、毎月お金を引かれなくなったので手元にお金が残るようになりました。

やはり、年間50万円支払うのは私には負担が大きかったです。

 

10年経った今でも支払いが終わった愛車を大事に乗っています。

車が必須の土地なので車がステータスで、車にお金をかけていたり、すぐに乗り換える人が多いです。

 

「そんなに乗ってるんだから買い替えればいい」と言う人が周りに多いのですがそんなこと軽く言われても、支払うのは私なのにー!と思います。今後も大事に大事に乗っていきます。

 

賃貸なので持ち家も無いですし、他にローンを組むようなこともないので、毎月ローンでお金を支払う必要が無いことは、身軽です。

何かを買うにしてもお金を貯めて、一括でシンプルに購入します。

 

そんな生活が自分には合っています。

もうローンは組みたくないです。

スポンサーリンク