nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

お茶出しも個の仕事になっていくのか

 

仕事は人についてくる

 

なんてことを私が勤めているところでは言ったりします。

部署では無くて個人に。あんまり、よくないことだとは思います。

 

 

以前働いていた部署では、来客にお茶出しをしていましたが今の部署ではお茶出しの業務はありません。

しかし、私のお茶出しを希望する弊社にとってとても大切なお客様がおりまして、その方の分は特別に私がお茶出しを頼まれています。部署の垣根を超えます。

 

先日もお茶出しをしたところ、

 

「君はいつも美しい。君はいつも美しい」と同じことを2回言われ(笑)

「入社して10年か。本当に大人になった」と褒めていただきました。

私が入社したときからその方にはお茶出しをしています。

 

 

siawasenico.hatenablog.com

 

別の方ですが、うつくしいと言われたのはこの記事ぶりです。

 

お茶出しをするとつい長話に。

求められたら、応接室で私もソファに座ってお話しすることもあります。

お客様はご機嫌で仕事をして帰られますし、私自身もお茶出しの時間が楽しいです。

 

 

いつも綺麗に美しく愛嬌のある可愛い女性でありたいと思いながら仕事をしていたのきちんと見てくれている人は見てくれているのだなぁと感じました。

 

 

仕事は人についてくる

 

お茶出しの時にこの言葉を思い出しました。

スポンサーリンク