読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

【広告】

ただそこにいて笑顔な人を目指す

朝の私のつぶやきです。

 

私の上司なんてあからさまにこっちを見てきますからね!!!(笑)

 

 

たぶん、面白い事でも、あんまり面白くないことでも(面白くないから面白い)、おやじギャグ(センスが光ってうなるギャグも多々)でも基本的に笑ってるので、

 

中今さんなら笑うだろう → 注目する → お!やっぱり笑ったー!!!(想定内なことがおこったので笑顔になる)

 

こちらも笑顔が見れるからいいのですけどね!(笑)

 

結局私に求められていることは笑顔なんだろうなと思いました。

驚いたりだとか、困った顔や、リアクションも求められているような気もしますが(笑)

 

仕事をしっかり頑張ろうとしてますが、結局私の代わりはたくさんいて、それでも私が求められているのは笑顔でにこにこしていることなのだと今更ながら思いました(^^)

 

5年ほど前、仕事の量が多すぎて悩んでいた時に家族や友人は良い意味で「会社で私の代わりはいる」と何人か言ってくれました。

でも、その時の私は「私の代わりなんて誰もいない!私がやらないといけないんだ!私がやらないと進まないし終わらないんだ!!!」と当時は本気で思っていました。事務仕事のほとんどを1人で行っていたので余計だったのですが。体重も今より6キロほど痩せていました。ダイエットしていないのに、痩せすぎでした。

 

今思えば仕事に対して「私の代わりなんて誰もいない!」は傲慢な考えでした。

 

家族や友達や彼が、仕事はいつ辞めてもいいと言ってくれました。結構あまのじゃくな私は、いつ辞めてもいいと思ったらまだ続けようと思いました(笑)

でも、いつ辞めてもいいと思ったらスッカリ心が楽になりました。

 

 

数年後、希望して部署を異動してもらい引継ぎをして代わりの人がそこで業務しているのを見て、あぁ、私の代わりはいるんだ。とやっと気づけました。

 

気の利いたことを言ったりだとか、気遣ったりだとか、とにかく仕事を張り切ったりだとか、人を笑わそうと思ったりだとかいろいろ考えないで、それよりもただそこにいて笑顔な人を目指した方が自分に合ってるのかなと思いました(^^)

 

ただ、すぐ頑張ろうとしちゃうのでもっと肩の力を抜いていきます!(笑)

【広告】