読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【広告】

上京について考える話

会話シリーズ

ここのところ、休日は毎週一人で東京に出かけています。

今週と来週も含めると4週連続!(笑)

「来月からは東京に行くのを少し控えようと思ってるんだよね~」と彼に伝えると、

 

「なんで?行きたいならどんどん行けばいいじゃん(^^)」と言ってくれました。

いやー彼は本当に私のことを自由にさせてくれます。やりたいことへの後押しまで!(笑)

そこでこの前彼が気にしていた上京の話を冗談で聞いてみました。

 

私「上京したいって言ったら一緒に行ってくれる?」

 

彼「う~ん、悩むだろうけど、たぶん一緒に行くよ! 俺の今の仕事もいいところだけど、天職ではないと思うから」

 

私「え!?行くの!?(笑) じゃあ東京で、私とあなたとトミーさんの3人でシェアハウスだね!(笑)」

 

トミーさんも勝手に話に入っております(笑)

 

彼は私が東京に住みたいと言ったら一緒に東京に住んでくれるそうです!(笑)

ビックリですね!!!!心から驚きました。

私の人生の中で今まで東京に住みたいと考えたことが無かったのに、20代後半になってこんな話が出るとは!しかも、やろうと思えば実現可能という…。

 

特に東京に行って何がしたいというものがあるわけではないので上京はしませんがそういう可能性もあるんだなと道が広がった気がしました。

 

彼は、同棲する為に県外から仕事を辞めて(ブラック企業だった)私の地元で再就職してくれて、さらに私が東京に行きたいと言ったら一緒に行ってくれるのか…と懐の広さにただただ驚きました。

まわりの人に結婚と同棲の経緯を話すと、「ふつうは彼女が彼氏のとこにいくものだよね」とよく言われるのです。

私が彼の地元に住めるのかというとそれは私には難しいと思うのです。

 

ビックリ&あらためて感謝を感じました。

彼のこと大事にしなくちゃなってあらためて思います。

【広告】