nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

主体的になれば仕事はもっと楽しくなる!社内フリーランスになろう

 

何度か仕事を辞めようと思いました。でも、なんとか10年続けてきました。

 

この頃は、以前よりもっともっと仕事が楽しいです!

充実していますし、月に1~2回は有給休暇もとっています!!!会議も以前より多くなりました。

それなのに、仕事が溜まらなくなりました!

 

指示されたことについて自分で考えて一歩先まで進めたり、社内外関係なく仕事で関わりのある方とは、積極的に人間関係の信頼を構築しています!

以前よりさらに改善活動に力を入れ、私だけでなくみんなが楽になるように、効率よくなるように考えています。

また、業務に必要な資格も以前よりも自主的に受けるようになりました。

主体的に学べば自分の為になりますし、学んだ内容を人に伝えたりすることもできます。

 

劇的に仕事が上手くまわるようになった理由として、

仕事をやらされていると思わなくなったことが大きいです。

 

受動的→主体的にスイッチが切り替わったのです。

前までは、なんで私ばかり損な役回りしないといけないの~、なんで私ばかりやらないといけないの~、なんでこの仕事を私がやらないといけないの~なんて悲観していました。今は、私を任命してもらっていることは有難いと感じるようになりましたし、しなくていい仕事はしなくてよくしたり!

 

自分がやりたいからやっているんだ!の想いが強いです。

 

 

 

私は元々仕事に対する責任感が強い方だと思いますが、さらに責任感が強くなりましたし、出たくない会議は上司と交渉して免除してもらったり(笑)、上手く人を頼って私より出来る人にやってもらったり(この為に信頼関係の構築が必要!)、要領よくこなせるようになりました。

以前までの私は自分に厳しく、人に甘えたらダメだと思ってたんです。逆でした。甘えてもらったら頼ってもらえたら、嬉しいものでした。

 

私は一社員として働いていますが、上司は仕事の仕入れ先で、一個人の社内フリーランスだと思って仕事をしています(笑)

これ、本当にお勧めの考え方です。

私はとっても楽になりました。

 

働いても働かなくてもいいと思ったら働きたいと強く思った

働くのだって自分でここで働くと決めたのです。

いつだって辞めていいのに、転職だってしていいのに、いっそ働かなくても1~2年ニートだってフリーターだっていいのに、私が働きたいと決めたから働いています。

私の友達は何名か1年くらいニートだったりしていますがその後就職して頑張っています。なんだ、働かなくても別に大丈夫なのかと思いましたし、友達もその期間の重要性や大切さを語るので正直羨ましいです。

 

働きたい!

いつからこう思うようになったかと言いますと、

結婚して子供が出来ても働くと決めたことが大きいです。

結婚すると決めたときに色んな人から仕事はどうするの!?と聞かれ、「仕事は続けたい。私は働きたい」と何度も口に出しました。

 

すると、なんと、その通りだと自分で自分を洗脳されちゃいました(笑)

気付いたんですよね、「あっ、私、働きたいわ!」って(笑)

 

社内の人からは「中今さんにはこのまま仕事を続けて欲しい!!!良かったー!!!」ととても喜んでもらえます。

私は今までの積み重ねと、やる気を認めてもらっていたのだなと本当に嬉しかったです(^^)

 

気持ちの持ちようでガラリと変わることもあるのだなと実感しました。

スポンサーリンク