nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

働きながらの資格取得。資格の勉強方法。

 

働きながら資格の勉強をしていると褒められることが多いです。

よく言われるのは、「凄いね」「私にはもう勉強なんてできない」「頑張ってるね」「勉強したいけど、時間がない…」。

やってみたいけど、やれないってとてももったいないです。

私は、勉強が出来る環境があることはとても恵まれていることだと思っています。

時間はつくりだすものですが、時間もお金もあって勉強が出来るって凄いことです。

 

 

◆私が今まで取った資格一覧◆(資格名、略してます)

 

~社会人になってから~

第一種衛生管理者

危険物取扱者乙種4類

危険物取扱者乙種3類

日商簿記2級

全経簿記2級

メンタルヘルス・マネジメント検定三種

 

~高校生の時に~

秘書検定2級

ワープロ検定2級

漢字検定2級

 

 

他にも監査関連や講習会でいろいろ持っていますがちょっと違うので割愛します。

 

 

近頃は、働きながらの勉強方法を教えて欲しい!といろんな方に言ってもらえる機会があったので私なりに書いてみます!

 

 

~まず、気持ちやモチベーションが大事~

 

1.働く先で働くのに必要な知識や資格は積極的にとろう!

無くても仕事は出来るけれどあったら良い資格を勉強すれば今まで行っていた業務も細部まで分かりますし、自分が楽になりますし、自分の強みになります。

資格によっては毎月手当てももらえたりします!

正直、プレッシャーはかかりますが、強制力があった方が資格はとれます。

その資格を取ったらどうなるかどんな役に立つのか考えましょう!

また、上司や尊敬している人にどんな資格があったらいいですか?今まで取ってよかった資格ありました?と聞きましょう!

ここでなぜ仕事関連かと思った方もいると思いますが、趣味のための好きな資格ならもう受けていると思うからです。

 

2.資格試験を受けることを公言しよう!

家族、恋人、友達、職場の方に、いつ何の資格を受けるか公言します。

少しは気遣ってもらえますし、その間は声をかけられない&飲み会のお誘いも断りやすくなります。前向きに頑張る人を人は応援してくれます。

正直、頑張りたいと伝えても理解や応援してくれない人とは距離を置いた方がいいと思います。

 

3.受かった妄想をしよう!

これが一番大事です!!!

身近な人に受かったと伝えたり、Twitterやブログで受かりました!と報告する妄想をするのです!!!自己暗示がかかって本当にそうなるんだ!と思うと受かります。そうなりたいって願います。

受かったら周りの方にお陰様で受かりましたと伝えて感謝しましょう!おめでとうと周りの方もきっと一緒に喜んでくれます!

 

4.睡眠時間は絶対確保しよう!

とにかく、寝てください。

生活は睡眠を軸に置いて考え直してください。

寝る前に暗記物をするといいらしいですが、眠いと私は頭に入りません…。

 

5.明日の自分に期待するのは辞めよう!

明日の自分なら何時間でも勉強出来る気がしますが、それは辞めましょう。明日の自分の方が疲れていたり、体調が悪いかもしれません。

今日出来ない分の借金を自分に負わせているようなものです。これをすると、挫折する確率が高まります。

これについては、どうするのか9に書きました。

 

6.勉強する場所を家に作ろう!

勉強は家のどこでしていいですが、ここだ!と思う落ち着けるスペースを確保しましょう!

そこが確保できれば、家の中でどこでも勉強していいと思います!

 

7.カフェにや図書館に行こう!

集中できます!気分転換も出来ます!おススメです!!!

 

8.合格体験記を読もう!

資格名 合格体験記と検索して実際にその資格を受けた方の生の声を読んでください!

これは、本気でモチベーションが上がりますし、どんな勉強をしたら受かるのか分かります!!!辛くなったら読んでください!!!!

 

 

~ここからやっと勉強に入ります~

 

 

9.1日30秒でもいい!一日1ページでもいい!毎日勉強する習慣をつくろう!

疲れたり、嫌な事や悲しい事があったらそれどころではなくなって勉強と向き合いたくなくなります。

でも、ちょっと待ってください。とにかく、1日30秒でもいい、1日1ページでいいので自分が取得したい資格と向き合ってください。頭に入らなくてもいいんです。1分だけでいいんです。といいつつ、実は結構集中してやれちゃったりもします(笑)

 

10.全然関係ない簡単な問題を解こう!

勉強する前に小学1年生のドリルを1ページだけします(笑)

私は低学年だったら何でもいいと思います(笑)国語でも理科でも!

これは、勉強の準備体操です。足し算や割り算、掛け算で勉強の導入がスムーズにいくのです!騙されたと思ってやってみてください!

 

11.アプリを上手につかおう!

近頃はスマホのアプリを上手につかっています。無料のものも多いですし、少額なので購入もいいと思います!資格名 アプリ で検索するとだいたい出てきます。アプリのいいところはすぐに、〇か×か分かって解説もついているところです。初めは全く分からなくても反復しているうちに覚えます。これは本当にお勧めです。文明の利器凄い!

いつでもどこでも勉強出来ちゃいますよっ! 

 

12.過去問を解いて解いてときまくろう!

とにかく、資格は過去問です。初めは全く分からないと思いますがだんだん分かってきます。

10年分くらい過去問で合格点がとれればだいたいの資格は受かります。

 

13.アプリや過去問の後にテキストを読もう!

テキストは、アプリや過去問でどんな問題が出るのかだいたい把握してから読んだ方が効率がいいと思います!

全く的外れなことを覚えても試験に出ないかもしれないからです…。

 

14.語呂合せをどんどん活用しよう!

私は語呂合わせで覚えるのが好きで時間があれば、試験名 語呂合わせ 検索して簡単に覚えています。自分でも語呂合わせを作ります!

 

15.前日や当日は少しだけにしよう!

直前だと混乱してよく分からなくなってくるので、ここまで勉強したのだから受かっても落ちても悔いはない!くらいのどっしりした気持ちで試験に挑みましょう!

 

16.受からないと思っても受験料を支払ったのなら受けに行きましょう!

ダメだ、受からないと思って、試験に来ない人は多いです。でも、来なかったら100%受かりませんが、もしかしたら来れば受かるかもしれません。

それに、今まで頑張った自分を失望させないようにしてください。

 

17.とにかく、楽しもう!

勉強が出来る環境や時間、試験を受けるお金があることは本当に感謝することで素晴らしい事です。いろんなことに感謝してください。開催している団体さんがあって、お金のやりとりや、受講票があったり、いろんな方が関係しています。

私は試験の時に自分が座る椅子に一礼をして、終わったら机の消しゴムのカスも持ち帰ります。

試験を受けることが出来るって有難い事です。

試験を受けること、受験すること、勉強すること、何でも面白がってください!

この問題全然分かんない!うける~!くらいがいいと思います(笑)

 

 

もし、辛くなったときは「他の誰でもない、自分がやりたいと決めたんだ!やりたいからやってるんだ!」と言ってみてください!自己暗示の効果めっちゃあります!(笑)

資格を受けるのは自分の趣味くらいの気持ちで!(笑)

 

 

 

どなたかのお役に立てましたら嬉しいです!

また思い出したら追記していきたいと思います!

 

siawasenico.hatenablog.com

スポンサーリンク