nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

マリッジブルーだったのだろうか

 

入籍を控え、結婚式の準備をしている間、体調が悪かったです。

頭痛、気持ちの悪さ、乗り物にすぐ酔う、小食、とにかく、疲れていました…!!!

自分でも引くぐらいしばらくの間、体調が悪かったです。

 

「体調悪い…」「疲れた…」「うぅ( ;∀;)」と、彼に弱音を吐きまくりでした。

あと、私はミステリー小説が大好きなので何か事件になりそうなことがあればすぐに妄想して「これは死ぬフラグだな」「死ぬかと思った」っていつも言ってました。

 

結婚して苗字が変わることや、免許証や銀行口座等変更の手続きや、社内・社外の手続きや、周りのテキトーな言葉に、たくさんのことにストレスを相当感じていました。

普段ポジティブな方なのに、めっちゃネガティブでした!

今は霧が晴れたような感じです(^^)

 

 

このつぶやきを見てください。

疲れてますw

 

結婚したことより、彼が大好きなC1000買ってきてくれた方が正直嬉しかったですw

 

 

そして、この数日後に前撮りや打ち合わせで9時間!

前撮りを4時間した後に、部屋に彼と2人きりになったので、真っ先に窮屈な締め付けられるドレスを脱いで、ドレス用の下着も脱いで、結婚指輪も外して、

 

「私はなにものにも縛られたくないんだーーーーーーー!!!!!!!!!」

と、彼の前で魂の叫びを言いました。マジの心の叫びでした。

(しかも、これ入籍を済ませた後です)

 

彼は冷静に、「だったら結婚しない方がいいじゃんっ!(笑)」と、ツッコみました。

気にしない優しい彼で本当に良かったと思いました(笑)

今思えば、この魂の叫びくらいから元気になってきました!(笑)

 

 

残すところ、結婚式打ち合わせもあと2回。

体調も良くなってきて、気持ちも前向きになって、結婚式も楽しみになってきました。

 

 

今日、実家に帰ってこの前まで体調悪くて疲れてたという話をしたところ、父から

「それマリッジブルーだよ。お父さんも結婚式の準備の時、相当疲れてた…」と父親譲りだったことが判明しました。

 

スポンサーリンク