nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

結婚して苗字が変わって心底よかったこと

 

結婚して苗字が変わることが嫌でした。

旧姓は珍しい名前でカッコよくてとても気に入っていたからです。

親族以外では1人しか同じ苗字の人と出会わなかったですし、その1人とも読み方が違っていました。

出来るなら、彼に私の苗字になってほしくて何度も私の苗字にならないか伝えたのですが彼に断わられ!(笑)

 

ある日彼に、

 

「私の苗字が変わることのプレゼンをしてほしい」と頼んだところ、一般的な苗字だから名乗った時に聞き返されたりしないよ!と言われ納得。

その時から、よし、苗字を変えようと思いました! 

 

 

実際に結婚して苗字が変わって良かったこと

 

・苗字を名乗った時に聞き返されなくなったこと

(旧姓は必ずと言っていいほど聞き返されましたし、伝えても違う苗字で書類やFAXが届いてました…。読み方も濁点があるのに濁点がついていなかったり…)

 

・苗字の漢字を聞かれなくなったこと

(これは100%聞かれてました。漢字を伝えても、違う漢字で書類やFAXが届いてました。メールも変換が間違っていたり…。漢字を聞かれないって凄い!!!)

 

・あいうえお順で早い順番になったので、就業管理のパソコンを押すのが早くなったこと

(今まではキーボードで下の方までスクロールしていたので楽になりました。スクロール自体必要なくなりました!)

 

こちらの3点が心底嬉しいです。

楽ですし、時短ですし( ;∀;)

 

一般的な苗字なのに、勤めている会社ではグループ会社も含めメールアドレスを持っていて苗字が被る人がいないこともポイントが高いです!

 

被らないことは私の中では大事で、職場で新しい苗字に変えたのはそれが大きいです。

苗字が変わって説明する手間が省け、仕事時間もぐっと増えた気がしています!仕事以外でも苗字を名乗る時楽になりました! 

変えてみないと分からないことってたくさんあるなと思いました。

 

苗字で時間って結構変わるものですね!!! 

今では新しい苗字が大好きです(^^)♡

スポンサーリンク