nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

ぼけぼけって大事なこと。

 

つい最近、彼とファミレス居酒屋!?にご飯を食べに行ったときに、

 

彼がテキパキと、コップに水を注いでくれて、おしぼりを渡してくれて、ピザも切り分けてくれて、餃子の醤油も小皿に入れてくれて、お鍋のしゃぶしゃぶのたれも2種類小皿に入れてくれて、本当にもう至れり尽くせりだなぁと実感しました。

感謝の気持ちとともに、テキパキ具合が、凄すぎると感じました…。

彼と一緒にいるときには気を張らなくても安心できるといいますか。

私がぼけぼけしてても大丈夫だと思っています。

方向音痴で上野動物園内で迷子になる私ですが、彼といれば大丈夫だと安心できます。(この一文入れたくてぶっこみました。オランウータンの森から抜け出せませんでした。道に迷って時間が過ぎてパンダが見れませんでした…)

 

料理を待つ間、2人とも読書にいそしんだり好きなことをして、ご飯を食べて美味しいねって言い合って。

 

その後は、スーパーに行って食料品を買いに行って、何を食べたいかあれこれ話し合い。2人でする料理も、2人で畳む洗濯物も楽しい時間です。

 

ぼけぼけしててもいいなんて最高です。

スポンサーリンク