nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

パートナーに可愛いって言ってもらう簡単な方法

 

パートナーから可愛いって言ってもらう簡単な方法ですが、服装や髪形や体形を変えたり、スキンケアを変えたりすることではありません。

一番簡単な方法は、言ってもらいたい人に「ねぇねぇ、可愛いって言って?♡」「私、かわいい?」って、にこにこ笑顔でおねだりすることです(笑)

 

あきれながら、「自分で言うか!(笑)」なんて返答して来ると思いますが、まんざらでもない顔をしていると思うので表情をよく見てみてください。

嬉しそうな顔をしていたらねらい目です。初めの方は、返事が「うん」とか「はいはい」でもいいのです!だんだん相手の方が慣れてきます。

 

違う方法として、「可愛い奥さんで良かったね~!」「ほんと綺麗なパートナーだよねぇ♡」「優しいよねぇ~」「素敵なパートナーをもってあなたって幸せね♡」って自分で言う事です(笑)

これを繰り返している内に、観念したパートナーは愛の言葉を普段から囁くようになります(笑)

 

褒めて欲しいのなら、パートナーのことも普段からおもいっきり褒めることも大事です。ちょっとしたことでも、嬉しいと思ったら少し大げさなくらいに喜びます。次からもっともっと優しくなります。優しさに限度はありません(^^)

カッコイイね♡って言っていると、相手が本当にどんどんカッコよく見えてくるものです。

 

髪を切ったことにパートナーが気づかなくてガッカリ・・・なんて話をよく聞きますが、私の場合は「髪切ってきたんだ!似合う?♡」って直球で聞きます。

なぜならば、逆の立場だったら、私ならそうしてほしいからです!面倒なので!(笑)

うちの場合は、彼の方が髪を切ったことに気付いて欲しいタイプですが(笑)

 

察してほしい、気づいて欲しい…ではなく、言って欲しい事や言いたいことは相手に伝えていく方式です。

スポンサーリンク