nico

笑顔で楽しく自由に生きる!

スポンサーリンク

誰かの好きは尊重したい

 

物語はハッピーエンドが好きな私のような人もいれば、バッドエンドや悲恋ものが好きな人もいます。

 

ドタバタ主人公ハーレムの恋愛ものでも、最終的にこの子とくっついて欲しい!と思っても違う子とくっついたり!(笑)

くっついてほしい!と思う子も読む人や、見る人によって違うわけで。

 

自分では買わないような友達おススメの悲しいお話を読んでみたら、心に残るものがありました。切なさの中にも救いがあるような。

 

好きな話を聞くことは楽しいです。

話を聞いていると、えー!?って思うようなこともビックリするようなこともあります。自分では思いつかなかった、分からなかった発見があります。

影響を受け、今までとは違った目で見えるようになったお陰で好きになったりすることもあります。

 

そんなとき、“みんな違ってみんないい”を思い出します。

誰かの好きは否定せず、尊重したいと思っています。

スポンサーリンク